リフォーム・リノベーション

賃貸物件の
リフォーム・リノベーション

弊社では、リフォームおよびリノベーションを行っております。
賃貸物件におけるリフォームのポイントなど、効果的にお部屋を魅せる方法をご提案させていただきます。
お部屋を借りる入居者様の目線で『入居者様が暮らしやすくなるように』より良いリフォームをご提供いたします。

施工事例のご紹介(一例)

①築45年の公団住宅を
リノベーション

昭和の良き面影を残す2LDKのお部屋になります。
昭和の良き面影を残しつつ快適さも実現しています。こうした基本コンセプトをもとに、リノベーションをしております。

玄関

このお部屋には、洗濯機用の室内パンが設置させていませんでしたが、今回のリノベーションでこれを設置いたしました。
物入れがトイレの横にありましたが、これを取り壊し、その空間に室内パンを置いてあります。
上にはカーテンレールがありますので、カーテンを付けることで玄関からは見えなくすることが可能です。

玄関入り口は広く、壁も自由にDIYすることができます。
DIYについては、家主さんからの許可をいただいておりますので、模様替えなども自由にすることができ、入居者様にとって居心地の良い玄関にすることができます。

洋室

もともと4畳半で畳の敷かれていたお部屋をフローリングへと変更、さらに防音仕様の床板を施工しています。
壁いっぱいに押し入れがありましたが、これもドアを小さく施工したクローゼットへと変更しています。
あえてドアを小さくすることで、ドア左右壁の裏にスペースを設けているのです。中はちょっとしたウォーキングクローゼットのようになっており、洋服を吊るすことができるようにハンガーパイプも設置しました。

和室

昭和の良さを演出するため、和室の柱はペンキを一度落とし、昭和の雰囲気を強調するように仕上げました。
押し入れは痛みのある箇所がありましたので、そちらは補修し、その他、ふすまの張替えや畳を琉球畳で市松模様とするなど、茶室風に演出しています。

キッチン

キッチン周りは、大きな調理台や流し・換気扇フードを最大限活用するために、キッチン本体を残しながら、和風にリフォームしています。
シンク下のドアは痛みがありましたので、木材にて新調し防水性を高める施工を施しております。またシンク下において、真ん中部分をキャスター式の引き出しにすることで、ゴミ箱が収納できるようになっています。料理をしている最中でもゴミが簡単に捨てられるでしょう。

インターホンもブザーが付いているのみでしたが、安心していただけるようモニター付きのインターホンへと変更しました。

浴室

浴室の設備は、スイッチング釜と呼ばれるかなり古いタイプが付いており、浴室全体もタイル張り・スチールのバスタブといった昭和感のあるお風呂という状態でした。

リフォームによって壁をバスパネルにし、床も浴室用床シートへと変更しています。綺麗になっただけでなく、お掃除のしやすさなども考慮しております。

ファミリー向けを考慮し、シャワーの増設・バスタブの新調も行う際に、追い炊き機能付の湯沸かし器を設置することで、一般的なマンションのお風呂へと変身しています。

トイレ

トイレには配管がありますが、艶消し茶色で木枠との統一感を持たせています。

木目風の壁紙をアクセントクロスにし、やさしくふんわりとした雰囲気に仕上げています。

②デザイナーズマンション風に
リフォーム

  • 土間は石の模様になっており、玄関を入るとヨーロッパを感じさせる仕上がりになっています。
    下駄箱の一番下には、傘を置くことができるようになっていて、入居者さんの自由にできるよう4段可能棚になっています。

    お部屋にはスポットライト型、6灯のライトを設置し、壁際にもダウンライトを4灯設置することで明るくなっています。

    コンクリートボード風の壁紙を使用することで、ダウンライトの明かりとも相性が良く、ポスターなどを貼り付けておしゃれにすることもできるでしょう。

  • ③明るい印象のモダン風に
    リフォーム

  • ③壁紙にこだわった西洋風に
    リフォーム

その他の施工事例については、施工事例一覧ページにてご確認いただけます。

リフォーム・リノベーションの事例を見に行く

ページトップへ