施工事例

ホームステージング

DIYできるお部屋のホームステージング

今回は、お部屋がDIY出来るリノベーションを実施した

お部屋のホームステージングの事例の紹介をいたします。

 

ホームステージングを行うにあたり、まず入居者のターゲットを決めます。

ターゲット層は20代~30代の女性としました。

また、お部屋に愛着を持って暮らして欲しいというコンセプトもいれました。

 

一般的なホームステージングは、リフォームが完了したお部屋に対し、

ターゲット層等を設定し、ホームステージングをします。

弊社は、リフォーム・リノベーションも行いますので、リフォームの内容は、

最初に決めた入居者ターゲット向けのリフォーム計画とホームステージング計画を立てます。

 

このリフォーム・リノベーションの時から、ホームステージングとセットプランを立てることは、

入居者の早期ご契約にも相乗効果を発揮します。

 

お部屋の間取りは、1ルームタイプでしたが、1Kタイプへと変更しました。

キッチンとお部屋を分けることで、「リビング」として完全に独立した空間を用意できましたので、

お部屋で一番長い時間を過ごす「リビング」を入居者さんが「愛着ある部屋」へと

DIYできる準備ができました。

 

床は、クッションフロアから、フロアタイルへ変更しました。

キャメル色のウォールナットの木目の物を採用しています。

 

壁紙は、清潔感があり、床の色を引き立てる効果もある白を採用しました。

アクセントクロスに、落ち着いた感じで、高級感もある木目の物を採用しました。

 

ウォールナットの床と、木目のアクセントクロスで、お部屋の印象が

かなり向上しました。

この画像は、ホームステージングの施工前の物です。

窓枠も、部屋の雰囲気に合うように、古材色のペンキを塗装しています。

これだけでも、かなり良い雰囲気のお部屋に仕上がっています。

 

ちょっとしたカフェ風の部屋にも見えるので、

天井のシーリングは取り除き、ダクトレール照明へ変更しました。

 

「ダクトレール照明」は、簡単に説明すると、カーテンレールのような物で、

レールの中で、好きな位置に、照明を配置することが出来る物です。

そこへ、スポットライトを取り付けました。

 

スポットライトは好きな角度へ調整が出来るので、

入居者の方は、自分の好きな方向を照らすことが出来ます。

 

そして、ホームステージングを行う時も、スポットライトとダクトレールは

すごい効果を発揮します。

 

LED電球は明るいので、60W相当の物を使用すると、お部屋もかなり明るいのですが、

壁に飾った絵画やポスターなどを、スポットライトで照らすと、おしゃれな雰囲気になります。

 

この記事の表題にもなっていますが、このお部屋は、賃貸物件ですが、

木目の壁紙の壁と、壁に施工してある木材柱へは、DIYが可能なのです。

一般的な賃貸物件は、壁に釘などで穴を空ければ、退去時に修繕費が必要となります。

このお部屋は、出来る場所は限定されていますけど、DIY出来るので、

入居者さんの自由にできる箇所があるので、自分だけの部屋を作り上げることができるのです。

 

リフォーム開始時のコンセプトである「居住空間をより自分好みに出来る」という事は

お部屋に愛着を持っていただくことにも繋がっていきます。

愛着があるお部屋は、毎日の生活空間も楽しいものになると思います。

 

そのような事から、入居者さんが自由にできる(DIY出来る)箇所が必要だと思い、

リノベーションの時に、壁紙の下へ、厚み12mmの木材を張っています。

下地が木材なので、手軽にネジや釘で、壁に色々な事が出来ます。

 

例えば、壁にポスターをたくさん貼ってもOKです。

棚をつけてもOKです。飾り棚に好きな本をならべたり、小物アイテムでおしゃれに飾ってもOK。

壁にデコレーションしてもOKです。

木材の柱にも、自由にDIYがOKとなっています。

 

ホームステージングが完了したお部屋の画像です。

ホームステージングの事例

玄関も女性を意識した色使いのシューズBOXと壁紙が採用されて、

お花などでシンプルにホームステージングを行っています。

賃貸物件にて、リフォーム、ホームステージングにご興味がございましたら、

お気軽に弊社 有限会社オークファームまでお問合せ下さい。

 

 

 

 

ページトップへ